RHM-PA1L200のイメージ写真

特長

カメラレンズ中心で回転するパソコン電動雲台(RHM-PA1L200)
専用ソフトウェアから、予め設定した角度(位置)に操作が可能。繰り返し精密な動きを求められる方に最適な電動雲台です。

1°単位で角度制御可能 

電動雲台の位置角度を検出できるようポテンショメータを内蔵しているので、1°単位(誤差±0.8°)の角度を指定しての制御が可能。


プリセット機能 / モーションコントロール / 繰り返し高精度に動作再現

予め登録した角度(位置)に、自動で調整する機能も備えており、現在の角度を表示することも可能です。 
また、PC(パソコン)からのコントロールは、人間の手による操作と違い、動きが精巧ですので、何度も同じ位置へ制御可能です。

カメラレンズの中心で回転 / かんたんアングル調整

rhm pa1l200 lens

カメラレンズの中心に電動雲台のパン(水平)・チルト(垂直)に操作可能。
カメラプレビューアングルが調整できます。

有線LANケーブルで通信可能 / 専用ケーブル不要

従来のPCから制御可能な電動雲台はケーブル20m以上の接続はオーダー製品となりましたが、リモートヘッドRHM-PA1L200は有線LANケーブルが接続されていれば、距離の制限はないので、ケーブル長を気にすることなく制御が可能です。

かんたんセットアップ / コマンド開示可能

rhst pa1l pcapp

Windowsでご利用頂ける制御ソフトウェアをご用意しています。
PC初心者の方でも、直感でソフトをから操作できるような仕様になっていますのでご安心ください。
なお、ご要望があればコマンドを開示していますので、自社オリジナルのソフトウェア開発ができます。 

 

最高の安定性 / 中型業務用カメラ搭載可能

rhm ft1

重い中型業務用ビデオカメラも搭載可能な、両軸型雲台です。

 

搭載物に合わせてカスタマイズ可能

中型カメラや特殊用途向けカメラなど、搭載するカメラに合わせてアーム部分の形状やサイズを変更可能です。
その他のご要望にもお応えできますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

三脚に取り付けが簡単

三脚への取り付けに便利な「三脚取付用ベース板」が付属でついていますので、必要に応じて三脚に
設置できます。
rhm pa1l200 tripod

仕様情報

【基本仕様】

製品名 リモートヘッド RHM-PA1L
型番 RHM-PA1L200
動作速度 ※1 パン 約5°/秒 チルト 約5°/秒 ※モーターによりバラつきの誤差あり
動作範囲 ※1   ※2 パン ±90° チルト ±45°
最小角度指定 1° (誤差±0.8°)
プリセット数 10個
速度調整 4段階
有線LAN対応規格 10BASE-T(IEEE802.3i)、100BASE-TX(IEEE802.3u)
搭載可能質量目安 ※3 約2kg
電源 DC12V(ACアダプター使用時)
※PoE給電機能には対応していません
消費電力 6W
本体素材 アルミ
ブラック
質量 約2,600g
外形寸法 W 309mm×H 252.5mm×D 120mm ※突起部分を除く
動作可能周囲温度 0℃~40℃ ※凝結なきこと
使用環境 屋内

 【その他】

動作確認済OS Microsoft® Windows® 10 日本語版
Microsoft® Windows® 8.1 日本語版
Microsoft® Windows® 7 日本語版
付属品 専用ソフトウェア(CD-ROM)、ACアダプタ1.5m

 

※1 値は据え置き、無負荷での計測時になります。搭載物や設置方法によって多少誤差が発生します
※2 動作範囲はご使用状況に合わせて調整することが可能です。
※3 搭載物の質量が搭載可能質量未満であっても、取付重心位置によっては
    負荷がかかり、耐荷重を超える場合がありますので、ご注意ください
※ご希望に合わせてカスタマイズ可能です。ぜひお気軽にご相談ください

外形図

 rhm pa1l200 scale

 

お客さまの問題を解決する電動雲台の実現化をお手伝いします!

  • こんな製品が求められているので
    開発して販売したい
  • こんな製品が欲しいけれど
    どのように作るかわからない

このページの製品について
のお問い合わせ

  • 持っているアイデアを
    実現できるか相談したい
  • 仕様に応じたトータルシステムを
    提案して欲しい

オーダー製品・その他製品
について相談する

お電話でのお問い合わせ06-6809-5263(平日9:00~17:30)
ページトップへ